コンサルティング・コンセプト

トリプルWinのコンサルティングで、経営戦略集客SEOIPOコンサル。成功の本質を提供する LLCエクシードインプレッション

経営・戦略・集客・IPOをコンサルティング。トリプルWinコンサルティングの経営・戦略コンサルタント経営・戦略・集客・IPOをコンサルティング。成功の本質を提供する LLCエクシードインプレッション(東京・高田馬場・西早稲田)経営・戦略・集客・IPOをコンサルティング。経営・戦略コンサルティングの 合同会社エクシードインプレッション

説明文
TOPページ トリプルWin 経営コンサル 戦略コンサル SOHOコンサル 導入事例 事業相談会
説明文


「集める」から「集まる」へ。 「売る」から「売れる」へ。
「自転車操業」から「自動運転」へ!
マーケティング(仕組み作り)で事業をアップグレードする!


トリプルWin・コンセプト1 『起業後10年以内に97%の事業が倒産・撤退する
(帝国データバンク調べ)』
という統計があります。

どんなに素晴らしい理想を語っても、経済が伴わ
なければ、それは社会悪でしかありません。
また、スキルやテクニックで短期的には潤っても、
そこに本物の想いがないのなら、長期的には存在しないのと一緒です。
仮に一過性のブームは作れても、10年後に存続する文化は創れないのです。

『マーケティングとは、事業目的に向けた行動の最適化である』と言います。
理想を追うと儲からないのではありません。 信念を貫き、理想を追うことで業績が伸びていくマーケティング(仕組み作り)が必要なのです。


トリプルWin・コンセプト2 ところで、経営者たるご自身の出身分野、自信の
ある知識・経験・能力はどの分野ですか?

それは、何年も努力と経験を積み重ねてようやく
モノにしたもので、ちょっと勉強した程度で誰でも
簡単に成果を出せるものではないはずです。

ご存知のとおり、経営には幾つもの分野のスペシャルスキルが必要です。
しかし実際には、経営者は誰もが
「スペシャリスト」であると同時にそれ以外の分野は「素人同然」というのが
1つの事実であり、ここが、経営における最大の落とし穴なのです。

すなわち、わずか3%の成功企業に入るための最大の秘訣は、
いかに体制を補完する「最適なパートナーシップ」を築くか、に他なりません。


トリプルWin・コンセプト3 弊社では、社名に掲げた
「exceed impression」(感動を超越したもの)として、
レベルUPとレベニューUPを同時コンプリートする
マーケティング(仕組み作り)で支援いたします。

そしてあなたの想いを具現化して文化を創造する
「トリプルWin」コンサルティングで、成功の本質を
提供いたします。


企業理念
      事業支援を通じて成功の本質を提供し、人の成長と社会の発展に
      貢献することで、次世代へつなげる新たな文化を創造する。


 

               ■ マーケティングのチカラ ■

「会社の売上を倍にしたい!」
事業相談会などでよく伺う言葉ですが、私は質問を返します。
「売上が倍になっている姿を想像できますか?」

なぜなら、売上を倍にするため“営業ノルマ”を倍にしたところで実際にその実現は難しく、想像すればそれは不可能だとすぐにわかります。

「集客を倍にして、売上を倍にしたい!」
営業力で市場を“追いかける”のではなく、“集客する”という発想は、大きく前進です。 しかし私は質問を返します。
「集客を倍にすれば、御社の売上は倍になりますか?」

成約率が低かったり、処理能力が追いつかない場合には、資本と人材を投下して集客を倍にしても、それに耐えられる受け皿がなければ売上は比例しません。
想像すれば、費用対効果でプラスにならないとわかります。

そんなやりとりから始まって戦略コンサルを行ない、その後売上を10倍、15倍に上げていく会社は決して珍しくありません。

        「売上倍増は不可能」 ⇔ 「売上10倍以上を達成」

この決定的な違いはどこからくるのでしょうか。

マーケティングの視点からとらえると、売上を決定づける数字は以下のとおり。

トリプルWin・コンセプト3     1.潜在的な見込み客の数
    2.集客(アプローチ)できる確率
    3.興味付けができる確率
    4.教育・囲い込みができる確率
    5.受注の成約率
    6.受注単価および受注点数
    7.顧客満足となる確率
    8.顧客のリピート率・顧客からの新規客紹介率


わかりやすく、ホームページを例にとって具体的に説明します。

  @.SEO対策や宣伝でアクセスアップを図り、集客数を数倍に。
    もともと興味がある人(少数)を徹底的に集めるのか、
    潜在的に興味がある人(多数)を広く集めるのかを決める。

  A.訴求力の高いコンテンツ作りでページ・ビュー率を数倍に。
   @でどちらを選択するかで元々の確率は違うが、どちらか
   に絞ることで、ピンポイントのHPを作ることができる。

  B.わかりやすい導線と教育(内容)で、成約率を数倍に。
   お客様の問題を解決し必要を満たすことを、いかに単純明快
   に伝え、時間をかけずに充分な納得と期待を得る流れ。

こんな具合に、それぞれの段階を1つずつレベルアップさせていきつつ、全体の整合性・一貫性が保たれる仕組みを作っていくと・・・

先の8項目全てを1.1倍にすれば、1.1の8乗で、業績は約2倍となり、全て1.3倍にすると、業績は8倍以上に、そして1.5倍にすると業績は何と25倍にもなります。

こうして考えてみると、業績を3倍5倍と上げていくことは、決して不可能なことではありません。 そしてまた、業績が上がればさらに宣伝費や人件費(受注処理や育成費も含め)を投下できるため、段階的に事業ドメインをアップグレードしていける仕組みを作れば、いずれ10倍やそれ以上の業績も実現することができるのです。

※わかりやすくするためにホームページ(Web戦略)を例に挙げましたが、これは販売業、サービス業、飲食店など、あらゆる業種で同じ考え方をすることができます。

※業種や業態によって、取り組みやすいポイント、取り組みづらいポイントがありますが、苦手な分野は得意な分野で数値を伸ばせば良いですし、また、プロのアドバイスを受けて苦手分野を克服する「仕組み作り」をすることで、まさにオンリー1の事業ドメインを築くことができるのです。

いかがですか? 想像できましたでしょうか?
マーケティング(仕組み作り)で、業績は劇的に向上するのです。

しかし最も重要なことは、それをどこに向けて組み立てていくのか、
という事業目的、すなわち「めざすべきゴール」であることを忘れない
でください。

意志あるところにしか、道は開かれないのですから。

   (無料e-book 「トリプルWinビジネスレボリューション」第1章 より抜粋)





         トリプルWinコンサルティング・コンセプト

1) 経営者の想いを起点に
事業を通じて本当は何を成したいのか。その溢れる想いを文化にいたします。

2) 事業ドメインを最適化
マーケティングとマッチングで、レベルUPとレベニューUPの仕組みを作ります。

3) 成功の本質を提供する
トリプルWinのビジネスモデルに昇華させ、経営を本質的な成功へと導きます。




事業の成否を分ける重要な選択となる、経営・戦略コンサルタントとのパートナーシップにあたっては、実際に直接会って相談をしてみることで、100%納得できるビジョンを見せてくれた相手と、確信を持って組むことが最善です。

まずは、事業相談会(ワンタイム・セッション)へおいで下さい。
事業規模などは問いません。 成功の本質をめざす「熱い経営者様・起業家様」とお会いできることを、心より楽しみにしております。





経営コンサルティング>>  戦略コンサルティング>>  SOHOコンサルティング>>


 
Copyright (C)  LLC exceed impression. All right reserved.